特殊法人業務

BUSINNES

公益法人等支援業務

2006年6月に「公益法人制度改革3法」が公布され、2008年12月施工以降、5年間の移行期間を経て新公益法人制度に移行します。新制度では、従来の設立許可制度を改め、法人の設立と公益性の認定を分離することとなりました。
また、従来の公益法人は、移行期間中に、行政の認定又は認可を受け、公益社団法人・公益財団法人又は一般社団法人・一般財団法人に移行する手続きが必要となります。
当事務所では、公益法人設立や移行手続きに関する業務の支援から、新公益法人の会計基準に準拠した会計指導などの運用支援まで幅広くご支援します。

パブリックセクター業務

2000年に独立行政法人の税見支援を請け負う目的で、当事務所を本部として「株式会社 東京中央アカウンティング・ファーム」を立ち上げ、2001の独立行政法人設立、2004年の国立大学法人設立時から、提携各社と共同で税務申告業務などを行ってきました。
同時に、監査法人や提携各社と常に消費税の研究を重ねており、知識と経験を生かしたきめ細やかな税務監査を実施しております。

<業務内容>

・税務および会計指導業務(税務相談、会計事務所の提供等)
・申告手続きサポート業務(届出書の作成など)
・税務申告業務

東京税理士会所属
お気軽にお問合せください。
税理士法人 原田税務会計事務所
TEL:03-3583-7737